Trubo Hamlog Ver. 5.19b

Turbo Hamlog for Windows バージョン5.19bにアップデートしました。
Ver5.19b 2011/12/30
・「エリア別交信件数」と「Wkd/fmマスターデータ集計」では、右クリックメニュー
 で結果をエクセルに直接出力できるようにしました。
・免許状Get’sでMapionBBの地図も表示できるようにしました。
・マスターデータに以下の市区を追加。
  2040 愛知県長久手市 2012/01/04施行
  430101熊本市中央区  2012/04/01施行
  430102熊本市東区
  430103熊本市西区
  430104熊本市南区
  430105熊本市北区
Ver5.19a 2011/12/06
・Windows Aeroでは時刻表示がうまくいかないので、小さなウインドウ使って時刻
 を表示するようにしました。この時計を右クリックすると、微妙に位置を調整する
 ことができます。
・これに伴い、環境設定2の「入力ウインドウは前面に表示」を廃止し、
 「入力ウインドウ右上の時計はUTC」に変更しました。
・挿入モードは、入力ウインドウ上に”Ins”を表示するようにしました。
・QSOデータチェッカーで、コールサインや移動地のエリア番号と、JCC/Gコードと
 の不一致チェックを追加。Tnx JA0AMA
・QSObankが使用できないので、ソースコードの多くをコメントアウト。
・複合条件検索の定義ファイル.PRFは、他のアプリで使われているので、.FJPに
 変更します。.PRFもこれまでどおり使用できます。
・QRZ.COMのフォルダ構成が変わったので修正。
・免許状Get’sで八丈島と三宅島が取込めないので修正。Tnx JN3MXT
・エリア別交信件数では、モードを指定することができるようにしました。

QSL印刷

11月から12月QSO分のQSLカード印刷、発送いたしました。
今回は近所の無線屋さんにハンドキャリーしてきました。
備忘録 14枚発行 (QSL Log No. 2450-2470)
郵便代 0円 (87.5g)

Trubo Hamlog Ver. 5.19

Turbo Hamlog for Windows バージョン5.19にアップデートしました。
Ver5.19 2011/10/19
・免許状Get’s起動中にユーザーリストGet’sを起動するとおかしくなるので修正
・ADIF出力で3.8MHz帯を80mに、1200MHz帯を23cmとしました。
・QSOデータを共有オープンしているときの圧縮バックアップで、エラー表示が
 されないので修正。
・環境設定2で、2・3エリアの例外プリフィックスを廃止し、国内プリフィックス
 欄を設けました。国内プリフィックスに合致しないとDX局として処理します。
・入力ウインドウでコールサインを入力する際、国内プリフィックスと照合して自動
 的にDXのチェックが入るようにしました。
 強制的にDX局とする場合はShift+Enter、強制的に国内局とする場合はAlt+Enter
 としました。
・メインウインドウのステータスバーに、時刻を表示するようにしました。
・当面、QSObank.exeの同梱は中止します。

QSL印刷

8月から10月QSO分のQSLカード印刷、発送いたしました。
今回は初めて近所の無線屋さんにハンドキャリーしてきました。
備忘録 19枚発行 (QSL Log No. 2429-2449)
郵便代 80円

Trubo Hamlog Ver. 5.18a

Turbo Hamlog for Windows バージョン5.18aにアップデートしました。
9月はログエントリー無しでしたが、本日D-STARでJA1FOO局とQSO出来ました。
せっっかくなのでHamlogのバージョンを確認したところ、アップされてました・・・
Ver5.18a 2011/09/04
・QSL定義に#ExitZを追加。処理を中断して用紙排出はしません。
・QSL定義で#Mark=””の場合、QSL発行済みマークを書き込まないこととしました。
・修正ウインドウを若干修正
・免許状Get’sは、コールサイン1文字目がJ,7,8の場合に動作するようにしました。
・入力ウインドウで挿入モードのとき、文字列が一杯になると次の文字が入らない
 ので修正。
・Wkd/Cfmマスターデータ集計に、集計開始レコード番号を追加。Tnx JA0CCL
・3012石川県野々市市 を追加
Ver5.18 2011/07/31
・複合条件検索にADIF出力の機能を追加してみました。
・複合条件検索でCQのチェックがうまく機能していなかったので修正。Tnx JN3MXT
・環境設定2の”データ登録時確認あり”は、共有オープン時も有効になるようにし
 てみました。
・表示メニューの「Wkd/Cfm記入表示」を「Wkd/Cfmマスターデータ集計」に改め、
 モード別に集計ができるようにしました。これに伴い、オプションメニューの
 「Wkd/Cfm件数初期化」は廃止して、この機能の中に含めました。
・圧縮バックアップの「2回実行する」淡色チェックは、ややこしいので廃止。
・Wkd/Cfm一覧表示に「国内」という選択を追加しました。
・南スーダンの暫定運用とのことでマスターに追加。Tnx 7L1CUH

QSLカード受領

先月30日に2ヶ月に一回のQSLカードが届きました。
アクティビティーは低いですがぼちぼちQSOしていましたので30枚届きました。
昔に比べてオノウエ一色では無いですね。

QSL印刷

3月から7月QSO分のQSLカード印刷、発送いたしました。
今回は初めて近所の無線屋さんにハンドキャリーしてきました。
備忘録 29枚発行 (QSL Log No. 2394-2428)
郵便代 0円 (87.5g)