Trubo Hamlog Ver. 5.18a

Turbo Hamlog for Windows バージョン5.18aにアップデートしました。
9月はログエントリー無しでしたが、本日D-STARでJA1FOO局とQSO出来ました。
せっっかくなのでHamlogのバージョンを確認したところ、アップされてました・・・
Ver5.18a 2011/09/04
・QSL定義に#ExitZを追加。処理を中断して用紙排出はしません。
・QSL定義で#Mark=””の場合、QSL発行済みマークを書き込まないこととしました。
・修正ウインドウを若干修正
・免許状Get’sは、コールサイン1文字目がJ,7,8の場合に動作するようにしました。
・入力ウインドウで挿入モードのとき、文字列が一杯になると次の文字が入らない
 ので修正。
・Wkd/Cfmマスターデータ集計に、集計開始レコード番号を追加。Tnx JA0CCL
・3012石川県野々市市 を追加
Ver5.18 2011/07/31
・複合条件検索にADIF出力の機能を追加してみました。
・複合条件検索でCQのチェックがうまく機能していなかったので修正。Tnx JN3MXT
・環境設定2の”データ登録時確認あり”は、共有オープン時も有効になるようにし
 てみました。
・表示メニューの「Wkd/Cfm記入表示」を「Wkd/Cfmマスターデータ集計」に改め、
 モード別に集計ができるようにしました。これに伴い、オプションメニューの
 「Wkd/Cfm件数初期化」は廃止して、この機能の中に含めました。
・圧縮バックアップの「2回実行する」淡色チェックは、ややこしいので廃止。
・Wkd/Cfm一覧表示に「国内」という選択を追加しました。
・南スーダンの暫定運用とのことでマスターに追加。Tnx 7L1CUH

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です