オイル交換・舵取り装置異常発見

20110509-DSC_0073.JPG
本日オイル交換フルコースをいつものスタンドで実施しました。
20110509-DSC_0077.JPG 20110509-DSC_0075.JPG 20110509-DSC_0076.JPG
すると、パワーステアリングシリンダー本体を支えるブッシュの右側が著しく損傷しており、さらにブーツが破けておりました。
20110509-DSC_0078.JPG
オイルエレメント交換の際に流れ出るオイルがモロに被る位置に右側のブッシュはありますので左側のブッシュに比較して著しく破損しています。
このままではよろしくありませんので早速ディーラーで交換作業です。
ブーツとブッシュを左右共に交換するほうが良さそうです。
前回のオイル交換の際は気が付きませんでしたが、おそらくブッシュ自体はすでに破損していたものと思われます。 ただ、今回は完全に切れて左右に押し出されているような状態でしたので発見に至りました。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。