カロナビ Navi Studio

2006年の納車以来セドリックではカロナビ、AVIC-VH009MDを活用しております。
リビングキットも登録地点の編集では大いに活躍しておりましたが、購入後しばらくしてあまり編集の必要がなくなり平穏な日々を過ごしておりました。
しばらくして、一体どこの登録地点だかわからない登録が多くなってきました。
簡単に出てきた名称で備忘録として登録し後で麺匠編集をせずゴミとなった情報です。
久々にリビングキットに接続するもMap Fanが使えません。
購入当初からMap Fanに頼るスタイルが気に入りませんでしたが、やはり思った通りの結果です。
はっきり言って腹がたって仕方ありません。
で、しばらくは放置しておりましたが、本日名案がひらめきました!
20120107-ws000143.jpg
ナビスタジオ登録地点データ変換ツール」を利用して登録地点情報を最新機種のNAvi Studioにインポートできないかと考えました。
結果OKです。
地図付きで内容の確認と編集ができました。
実は先日、正体不明な登録を削除してしまったのですが、これであればそのままにしておけばよかったです。
結構、気になる場所や、また訪れたい場所で登録ボタンを気軽に押してましたので今から見返すことが出来れば興味深いことうけ合いでしたが。
ちなみにこの変換プログラムは上位変換のみで下位変換は出来ませんでした。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。