Vanity Callsign Application

20100313-20100313-fcclogowords.jpg

先ほど早速Vanity Callsignの申請をFCCのサイトでしてみました。
大変簡単ですぐに出来ました。
どちらかと言えば、空いているコールサインを探すほうが時間がかかるかと思います。 私はN4MC VanityHQを活用いたしました。 そこで空いている又は1-2週間後に2年の待機期間を満了するものを狙ってみました。 既に割り当てされそうなものはあえてはずしました。
費用は$13.40で、クレジットカードですぐに決済完了しました。
あとはしばらく待つだけです。
ちなみ申請したコールサインは:
W2EM (EMと言えば最近はEmergency Managementです。。。)
N2FA (職場関連。。。Fleet Activities, FLEACT。 これも発音し易い)
W1TG (特に意味はなし。。。W1にFirst Initial。 発音しやすいかも)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。